カテゴリ:お料理( 5 )

鯛のかぶとの酒蒸し

Tomeさんとお約束をしてました、鯛のカブト焼きです。

え~と、はじめに・・・
分量も時間もアバウトです。こんな私でも簡単に美味しく作れますからね。
是非、父の日に父が作る父の日メニューにどうぞ~。(*^^)v

カブトの両面に塩焼きをする時のように塩をふります。
ヒレはキッチンバサミなどでジョキッと短く切りましょう。(焼くときに焦げちゃうから)
裏側から焼くと良いですよ。
e0100277_15583518.jpg

両面サッと焼きます。半生で大丈夫です。
カマの部分が取れても気にしない、気にしない。
↓これは焦がしました・・・コゲが気になる方は箸でたたいて落としちゃいましょう~
ナベに並べて日本酒をドボドボドボと回しかけ(私は3回くらい)、フタをして蒸し煮します。
酒の分量・・・多めに・・・気にせず、適当です。^^;
e0100277_15584492.jpg

蒸しあがり。時間・・・ここで火を通すので・・・まぁ気にせず。
出来上がったら、お皿に盛り付け、煮汁をかけてください。
ただし、この煮汁が煮詰まってしまったときは、迷わず水を足して薄めの塩味にしてください。
火に掛けて一度煮立ったら盛り付けたカブトにかけてくださいね。
e0100277_15585444.jpg

一緒に身のアラも付いてきましたので、こちらはお味噌汁です。
e0100277_155949.jpg

おかずは奥入瀬のお土産、秋田産(!)ミズの炒め煮と野セリのおひたしです。
秋田で何を買ってきたかって?
ミズ・野セリ・アスパラ・レタス・比内地鳥の卵です。(なにを買っているのやら・・・)
みんな美味しかったですよ~(^^♪
[PR]
by qjo-s-koshi | 2007-06-08 17:04 | お料理 | Comments(10)

これな~んだ

e0100277_22103271.jpg

炒め物にすると美味しいんですよ~♪
e0100277_22134752.jpg

中心部はブロッコリーみたいですね~♪
トウが立つと菜の花みたいな花が咲くのかなぁ~??
包丁をほうりだしてこれを撮っている私、、、うぅ、なにやってんだか。。。
あ、これは「ターサイ」です。
[PR]
by qjo-s-koshi | 2007-02-20 22:22 | お料理 | Comments(2)

晩御飯

大きなコウグリ(ウマヅラハギと言うべきなのかな?)をいただきました。
頭のするどい角をとりくちばしを切り落として皮をむきます。
なんかこうバリバリッと、キツキツのウェットスーツを無理矢理脱がすような感じがします。
身を守るための固い骨と角と皮。進化ってすごいと思いながら、バリバリ~ッと、皮むきです。
はらわたは肝だけ残すように抜き取ります。
売っているのは頭は落してありますが、そんなことはしません。
丸々一匹煮つけていただきました。
美味しかったです~~(^^)

と、昨夜書き込んでいたはずだったのに途中で爆睡。
自分で閉じたんでしょうけど、すっかり消えてました。。まあ、風邪引かなくてよかった・・・

今夜は一緒にいただいたイカを焼きイカにし、イナダのお刺身と鮭のアラの味噌汁でした。
その日の献立を写真にとってブログにまとめてる方はすごいなぁ~~!!!と、感心しきりです。
出来上がって「いただきます」をする時には食べることしか頭にない私です。
ブログ用に献立いいなと思ったのですが、食いしん坊にはデジカメよりお箸です(^_^;)
[PR]
by qjo-s-koshi | 2007-01-16 23:14 | お料理 | Comments(0)

ごちそうさまでした

昨日、手作りキムチと丸々としたマサバをいただきました。
キムチはそのままでは辛すぎるので、白菜の浅漬けと半々に混ぜ合わせてたべました。
カプサイシンでなんだか汗がでてきます。
あぁ、脂肪が燃えているのね。。(*^。^*) と、それ以上にビールを飲んじゃだめなのよね~(ーー;)
マサバは塩焼きに。脂がのってて最高に美味しかったです!!
ご馳走様でしたっ(^O^)/
e0100277_091423.jpg

[PR]
by qjo-s-koshi | 2006-12-20 00:24 | お料理 | Comments(0)

焼きてびち

kawasakiさんのHPでそれはそれは美味しそうな焼きてびちが紹介されていました。
食いしん坊の私は気が付くとスーパーの精肉コーナーに立っていました。
e0100277_22284342.jpg

とんそくゲット!!!
本当は明後日健康診断があるので今夜のご馳走にするのはためらいがあったのでした。。
それでビールテイストドリンクなんて柄にもないものが写っているのでした(^^ゞ

台所にて食べたとこのないご馳走の味付けをソーゾーする。
e0100277_2230482.jpg

秋田の「しょっつる」は角館の花見の土産に買ってきたのが最初。
ところが近所のスーパーで売っているのを発見(^O^)/以後このスーパーで購入。
能登の「いしる」これがそのまま使うとなかなかにイカ臭くてしょっぱいのだが、鍋や煮物に隠し味としていれると実に美味しくできあがる。我が家は有磯海SAで買うので、もったいなくてチビチビと使ってます。
そして我が地元の新潟醤油の「めんつゆ」。出汁が効いて煮物、おでん、鍋等など全てに活躍してくれる我が家のお気に入り。
群馬高崎加工のとんそくが新潟・秋田・石川の味付けでどう沖縄てびちに近づくか!!
・・・(^_^;)まぁその~、以上の三つを使って薄味の出汁を作り「焼きてびち」に挑戦~!!!
でも初めてなので、一袋だけ作ってみます。
e0100277_22463562.jpg

ふたをして30分強火で煮込むと水分がとんできます。
フライパンにきちっとてびちを並べて煮ると一つに固まりとろみがついただし汁が焦げ付かないのかなぁ~??それとも調理済みだから無理なのかなぁ~???
なんて考えている間もなく完成~~(^O^)/

kawasakiさんの写真とは出来上がりはかなり違ってましたが、美味しかった~!(^^)!
okinoさん曰く"Union of the Tebichies"となるにはどうしたらよいのか?
う~ん、う~ん。。道のりは遠い。。。(^^;;

あ~写真、、撮る間もなく骨になってました。(ビールもたんまり飲んだ・・・)
[PR]
by qjo-s-koshi | 2006-12-06 23:16 | お料理 | Comments(1)