にいがたフォトセッション講 ポートレートそして・・・

すみません・・・
わたくし・・・
ポートレートレンズってなんですか?と、尋ねたくらいですので・・・全く撮れませんでした。
たまよさんを撮影中のおじ様・おにい様方のお写真のほうが多いくらいかも・・・^^;;;;
e0100277_22271194.jpg

とても綺麗な指でしたのに・・・すべてピンボケ・・・(/_;)
e0100277_22284632.jpg
e0100277_223025.jpg

e0100277_2328541.jpg

そして・・・
唐突に始まるサプライズ・・・!!!


「そう・・・あれは紛れもなく・・・息子・スケキヨの手でございました。。。。」
私、演じ切りましたので、画像はございません。。悪しからず・・・
[PR]
by qjo-s-koshi | 2008-03-13 00:27 | その他 | Comments(8)
Commented by Scottts at 2008-03-13 02:49
一枚目、いい感じですね。 それに主題のこういう表し方は思いつかないです。
Commented by nontan91 at 2008-03-13 13:22
母の手にかかると、女性はこうも美しく撮れてしまうものなのですね。
う~む、なるほど、とても参考になります^^
Commented by qjo-s-koshi at 2008-03-13 21:47
scotttsさん、こんばんは。
このレフ板にちょうどよく影がうつらなくて・・・
というより、どう撮っていいのか分からなかったんです。
綺麗な指先にピントがいかなかったのが、心残りです・・・
Commented by qjo-s-koshi at 2008-03-13 21:51
のんたんさん、こんばんは。
まぁ・・・なにをおっしゃるのやら・・・
のんたんさんのお写真に眩暈がしてくらくらします・・・
次はどんな写真がでてくるのか、わくわくします。(^^)
Commented by marikichi10 at 2008-03-13 23:40 x
色々な写真が見れて楽しいですな~
女性(おばちゃん?)ならではの視線がどんなものか、
楽しみ楽しみ(^^♪
Commented by qjo-s-koshi at 2008-03-14 22:12
marikichiさん、こんばんは。
本当に・・・あんなに狭い空間で同じ被写体を追っていながら、それぞれの絵になっているから面白いですね。
たまらのおばちゃまの視線は主婦の視線ですから、所帯じみていて面白いことは何も無いのが申し訳ないです。
皆さんが撮影に没頭している後姿を眺めているのが一番なんですよ。(^^♪
Commented by ara_umi at 2008-03-15 15:56
やろーどもはみんなオネーサンの瞳などに集中してしまい、レフ板に映ったシルエット
なぞ見落としていましたよ!さすがです!!ポートレートを撮った事が無いなどと仰って
ますが、新潟総おどりの写真等を観れば、たまらさんの人間描写の腕前は相当のレ
ベルですよ!!!

大女優賛江
ところで、サプライズは出演していたために画が無いはずですからTBしておきます。
                                            佐清与利
Commented by qjo-s-koshi at 2008-03-15 23:17
佐清・ara_umiさん、こんばんは。
もったいないお言葉とTBを、ありがとうございます。
それもこれもこのような講を設けてくださった、ara_umiさんのおかげです。
これからも素敵な「講」を開いてくださいね。よろしくおねがいします。(^^♪
<< にいがたフォトセッション講 夜の街 にいがたフォトセッション講 丘... >>