蔵王山頂

e0100277_2341581.jpg

e0100277_23401561.jpg

e0100277_23394784.jpg

e0100277_043580.jpg

モンスター達の咆哮は湧き上がる雲に吸い込まれていった・・・
[PR]
by qjo-s-koshi | 2016-02-28 21:36 | お出掛け | Comments(6)
Commented by nontan91 at 2016-02-29 20:46
こんばんは^^
たまらさんのカメラの画像と私のカメラの画像、ほとんど同じところを
切り取っていても微妙に違うものですねぇ。
光が当たってシャッターを押せたのはほとんど同じタイミングのときしかありませんでしたが
感性の違いで、画像から受けるインパクトは自分とは違うものになっています。
4枚目なんか素敵ですね~これがたまらさんなんですね^^
Commented by Scottts at 2016-03-04 07:28
頑張りますねえ。こんな寒そうな場所、写真を見ているだけで風邪ひきそう。
とも思うのですが、この美しさは実感してみたいなあ。
分かってるんです、行ったら、ああ来てよかったと感激の涙流すのは。
Commented by qjo-s-koshi at 2016-03-06 21:15
のんたんさん、こんばんは。
お返事遅くなって申し訳ありません。
手持ちで思い思いに撮っているのに、同じようで違うようで・・・
現像の違いもあるのでしょうし・・・
自分探しの旅のようですね。ありがとうございます。
Commented by qjo-s-koshi at 2016-03-06 21:32
Scotttsさん、こんばんは。
そうなのです。
氷点下10度以下の極寒の上、夜中出発で眠たいのです・・・
でもでも行かずにはいられないのです!!!
来年の冬もまた行かなくちゃ!!(^^)
Commented by Masa_ls at 2016-03-10 06:55
光が良い感じに捉えられてますね~^^
どれも素敵です
宮城から樹氷原へは徒歩か雪上車ですが
雪上車は10分程しか撮影時間がありませんので、どうしても徒歩に頼るようになります
そうなると天候には敏感にならざるを得ませんので、晴天時の撮影が主体になってしまいます
まれに雲が出たりして動きのある樹氷も撮れることもありますが^^;
Commented by qjo-s-koshi at 2016-03-13 23:24
Masaさん、こんばんは。
この時は、雲の流れが速くてたいへんでした。
でもやはり一度でいいから、ぱぁーーー!と晴れた蔵王山頂を眺めてみたいものです。
一瞬でも晴れ渡ったことがないんですもの・・・(^^;;
雪上車にも乗ってみたいな♪
また来年っ(^^)
<< 作品展ご案内 天上界へ・・・蔵王 >>